いい風土デザインプロジェクトとは

私たちは、2018年10月、「ニッポンのはたらく」をよくするをコンセプトに、
会社や組織の「はたらく」をよくしようと日々挑戦している当事者を応援するプロジェクト
「いい風土デザインプロジェクト」を立ち上げました。

みなさんにとって、「はたらく」とは、いったいどういう意味を持つでしょうか?
みなさんの会社や組織では、豊かに「はたらく」は、実現できているでしょうか?
豊かに「はたらく」は、あきらめられてはいないでしょうか?

もちろん、豊かに「はたらく」とは何か?の答えを持っているわけではありません。

でも私たちは、豊かに「はたらく」の実現を、社会や会社や組織、自分以外の誰かに期待し、
そうならない現実を他人事のように愚痴っているだけでは、
いつまでたっても実現しないことを知っています。

そして、同時に、その現実に当事者として立ち向かう困難さも知っています。

私たちは、このプロジェクトを通じ、同じ志を持った仲間が会社の枠を超えてつながる場、
ともに「はたらく」を話し合い考え合う場、互いの一歩を支え合い知恵を出し合う場、
そんな営みを通じて、会社や組織の「はたらく」をよくする当事者を応援し、
今日より明日の「ニッポンのはたらく」をよくしていきたいと考えています。

発起人

辰巳 和正(スコラ・コンサルト 代表)